Googleストリートビュー店舗内撮影

前回、リコーのThetaという全天球カメラの事を書きましたが、Googleストリートビューの店舗内の画像をお店や施設の宣伝に使う事が流行っているようです。

Googleの認定フォトグラファーになればだれでも仕事ができるようになるとのことで、頑張って50枚以上の360度画像をストリートビューにアップしました。

暑い時期に外で撮影するのは大変でしたが、やっと私も認定を受けることが出来て喜んでいます。

認定されると自分のアイコンの右下に緑のチェックマークがついたものが出てきます。また、認定バッチもダウンロードできるようになります。

自分が撮った360画像がGoogleのストリートビューとして見れるのは何だか楽しいです。

その後、何点か近所のお店を撮影させて貰い画像をアップしてみました。

一眼レフカメラの解像度には及びませんが、安いカメラでここまで綺麗に撮れました。まだまだ実践不足ですがこれからスキルアップしていきたいと思います(^^)

 

天井から足もとまでクルクルと見渡せます。すごいですね!お店の宣伝にもなるし。地域の発展にも貢献できそうです。

今後、趣味と実益を兼ねてやっていければと思っています。

PS. ホームページも作りました(^^)

http://www.fun-fun.com/360/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA